お薬を飲むタイミング

市販薬でも病院から処方された薬でも、パッケージや袋に「いつにどれだけ飲む」という情報が書かれています。
薬を服用するときはその情報に則って正しく飲む必要がありますが、より効果を得られるタイミングはどのタイミングなのでしょうか。

まず一番多いのが食後ですが、これは食事をしてから30分後に飲むのがベストなタイミングと言われています。
しかし、食後30分経ってしまうと飲み忘れてしまうという方もいますので、どうしても忘れがちな方は食後すぐに飲んでしまっても良いでしょう。
次に食前・食直前は、食前は食事の30分前、食直前は食事を始める直前に飲むようにしてください。

そして間違えている方が多いのが食間です。
漢字から食事の途中で飲むイメージが出てしまいますが、正しいタイミングは食事と食事の間、大体食事の後2時間後となります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です