ストレス胃痛に効果的な漢方薬の選び方

これから就職や進学で大きく環境が変わるシーズンが訪れますが、この時期に多いのが環境の変化から起こる、ストレスによる胃痛です。

お腹が張ったり、痛んだり、下痢や便秘を繰り返すようでしたら、まずはすぐにお薬に頼らずに日常生活を工夫することで身体をリラックスさせてみてください。
早寝早起きをしたり、食べるものに気を使ったりと、出来る限り身体をリラックスさせてみるだけでも症状が改善される場合があります。

漢方では、胃の不調の原因である肝の働きを高めることで、ストレスへの抵抗力をつけましょう。
胃腸の痛みを抑えるもの、ストレスを軽減させるもの、更に腸内環境を改善させるものを選んでみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です