薬の飲み合わせ

一般用医薬品は気軽に購入できるものも多いことから、普段何気なく飲んでしまうという方も多いようです。
しかし薬は正しく飲んでこそ真価を発揮しますので、薬を飲む時には飲み合わせにも注意する必要があります。

薬と薬の飲み合わせはそれぞれの効果が弱くなったり、逆に強くなってしまうことからより注意しなければなりませんが、薬と食べ物、飲み物、健康食品、サプリメントでも悪いのみ合わせが存在するのです。

正しく飲むには購入時に薬剤師に飲み合わせについて聞いておくのが一番安心できますが、一般医薬品の取扱説明書に飲み合わせについても書かれているので、そちらも良く確認しておくことが大切なことの1つになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です