薬の飲み忘れ対策

医師から薬を処方されても、薬を服用し忘れてしまう時はありますよね。

服用し忘れてしまったらどうすればいいのでしょうかという質問ですが、飲み忘れてしまった場合は、飲み忘れに気づいた時点で服用することが原則だそうです。
次の服用時間が迫っている場合はどうしたらよいのでしょうという質問ですが、その時の対策は2つあり、飲み忘れた分は飲まずに次の分から服用するか、すぐ服用した上で次の服用時間は遅らせ、その次から通常通り服用するという方法です。

忘れたからと言って、2回分を1度に服用することはしてはいけないのです。
薬によって服用方法は異なりますので、飲み忘れてしまった場合は医師や薬剤師に対処法を聞き、飲み忘れないようにしましょうね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です